アナウンサーブログ

松ぼっくりの教室

2022.04.14 Thu

陸前高田市の高田小学校には、5年前、震災の時に赤ちゃんだった子どもが入学しました。
津波で家をなくし仮設住宅で暮らした子も多くいましたが、みんな元気いっぱい。
地元の方が「被災地の希望だよ」と目を細めておっしゃっていたのを思い出します。

2016年 仮設住宅で
2016年 仮設住宅で
2020年
2020年
海沿いで再生が進む「高田松原」の松のようにぐんぐん成長し、いまみんなは6年生です。
見た目も中身も大きく成長していて、うれしい驚きでした。

前校長の金野美惠子さん
前校長の金野美惠子さん
みんなはほとんど記憶がない「震災」のことを学校の授業で学び始めました。
この春に定年を迎えた、前の校長の金野美惠子(こんの・みえこ)先生が始めた取り組みです。

この2年間たびたび学校へ行き、授業の様子を取材しました。
笑ったり、涙したり、悩んだり…。近くでみんなの心の変化をみて何度も心が揺さぶられました。

高田小学校の“松ぼっくりたち”の心の成長をみつめた
ニュースプラス1特集「松ぼっくりの教室」は、17日(日)午後2時25分から放送で

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
不屈のラーメン店 (2022.06.22)
月次アーカイブ
TOP