アナウンサーブログ

2018.12.29(土)

2018.12.29 Sat
【大人の遠足~冬山編~】 私の今年の漢字1文字は「登」! とにかく山に登った1年でした。 鞍掛山、姫神山、秋田駒ケ岳、八幡平、早池峰山、岩手山とアタック! そして冬山にもチャレンジしました! 岩手山のシルエットが久々にくっきりみえた快晴の日。 向かったのは八幡平。スノーシューをはいて七滝を目指します。 ふわふわの雪をザクザクと踏みしめるたびにわくわくしました。 切り株の上につもった雪が大きな大福アイスのようで、冬ならではの景色を楽しみながら進むここと1時間。 耳を澄ますとザーーーーと音が聞こえてきます。 落差25mの七滝が出現!!よく見ると両端が凍っていました。 もう少しすると滝全体が見事な氷ばくになります。時が止まったかのように凍りつくダイナミックな七滝も見てみたいです。 かじかむ寒さでしたが、冬山の魅力を感じた1日でした。 来年もさらにさらに登り続けます!!!

2018.12.19(水)

2018.12.19 Wed
雪の降る休日…さらに雪深い八幡平へ! 知り合いの方の工房でそば打ちを体験しました!! 初めてのそばうちに終始テンションがあがっていた私。 腰エプロンをつけて気合十分!! 1.そば粉と、小麦粉、水を軽量からスタート。赤と黒の大きなこね鉢に入れたら準備完了! 2.ゆっくりそば粉に水を混ぜていくと、だんだんそばの良い香りが広がってきます。全体に水が回ってくると粘りが出てきました。 混ぜていくとしっとりした感触に変わって、あっというまに1つのかたまりに。 3.お月様のようにまんまるになったら台にのせ伸ばしです!最初は手でやさしく広げていきます。 途中から麺棒に巻きつけて四角い形に伸ばします!破らないように丁寧にのばすのが難しかったなあ。 4.折りたたんでいよいよ切る過程。トン、トン、という音と、切る感触が心地よかったです。 そのあとすぐにゆでて、打ち立てつやつやのそばを食べました。 そばの香りが鼻から抜けていきます…こしがあって、つるっとのど越しもバッチリ。 太さがところどころ違いましたが、それも手作りの良さということにして…。 自分で打ったそばは格別のおいしさでした♪ 来年の目標は手打ちそば名人!? と、その前にお料理の腕を磨きます…。
TOP