アナウンサーブログ

2019.06.28(金)

2019.06.28 Fri
盛岡さんさ踊り開幕まであと一ヶ月余り。今年も8月1日から4日まで行われます。 私も毎年太鼓でパレードに出ていて、太鼓と体をつなぐタスキは赤にしています。
しかし赤のタスキ、4年使って飽きてきました。ほかにも水色や黄色、ピンクなど人や団体によって色は自由なのですが、これまでに無かった黒が欲しいと思い、呉服店に問い合わせてみました。 そうしたらそもそもタスキを染めるのは京都の業者で、黒はもうやっていないとのこと。去年かおととしに止めてしまったそうで、在庫があるかわからないそうです。さんさのカラフルなタスキは「厄」を退ける意味があるのは一応知っていますが、黒、渋くて人気がありそうなんだけどな…確かにだれも使っている人はいない。やっぱり祭りには合わない色なのでしょうか。
TOP