アナウンサーブログ

2017.07.26(水)

2017.07.26 Wed
毎度「さんさ踊り」の投稿ばっかりですみません。 だって、仕事以外「さんさ」しかしていないんですもの…。 いや~暑いですね。盛岡はきょう予想最高気温が31℃と5日ぶりの真夏日になりそうです。 盛岡の町なかは毎夕「さんさ」の練習で、太鼓や笛の音色に包まれています。 「盛岡さんさ踊り」まであと1週間ですが、すでに本番が始まっているような雰囲気です。 テレビ岩手でも、パレードに参加する太鼓、横笛、踊りパートの人たちが練習しています。 私も数年ぶりにパレードに出る(予定)ですが「なな★なまリポート」がほぼ毎日あるため、皆が練習している夜は 全く一緒に練習できませんでした。 しかし今月に入って「昼練習」が始まり、炎天下では30分やるだけで汗が止まりません。 「さんさ踊り」には一般的な踊りが4種類あって、ことしテレビ岩手はこれまで10年以上続けてきたものを辞め、 新しい踊りに挑戦します。福を呼ぶと書いて「福呼(ふっこ)踊り」と言います。 この踊りは、お辞儀のような動作や両手を高く上げてひらひら動かす振り付けが「かわいい」と 女性や子どもに人気です。太鼓は、他の踊りより打数が一番多く、ビシッときまるとかっこいいです。 「さんさ踊り」を見に県内外から来る人に楽しんでもらえるよう、そしてパレード後の「輪踊り」に混ざって 踊ってみようかな~なんて思ってもらえるよう、いい踊りをしたいです。 今年、のべ3万4600人が参加する「盛岡さんさ踊り」は8月1~4日までで、 テレビ岩手のパレードは初日の1日、午後7時半過ぎにスタートします!

2017.07.10(月)

2017.07.10 Mon
買いましたー!「さんさTシャツ」。 8月の「盛岡さんさ踊り」の本番を前に盛岡市内で先行販売していました。 盛岡の人気デザイナーがデザインしたもので、太鼓のモデルです。 Tシャツにしては少し値が張るんですが、布地が厚くて丈夫で長く着られそう。 「さんさ踊り」の練習着に、夏の寝巻きに、時にはストリートファッション(←オジサンぽい言い方)に、大活躍するでしょう! 前面のプリントは太鼓を担ぐと隠れてしまうため、背中側にも柄が入っているんです。も~、ニクイ演出! これを着るだけで、太鼓も踊りもすっごくうまくなる気がします。 「盛岡さんさ踊り」まであと一ヶ月を切りました。気分が盛り上がってきました!!
TOP