アナウンサーブログ

2017.05.26(金)

2017.05.26 Fri
 先日、岩泉町に行った際、昼ごはんに、同行したスタッフの勧めで広島風お好み焼きの店に入りました。  駄菓子屋風のレトロな店内に広島のポスターがいっぱい。昔の広島では駄菓子屋の奥でお好み焼きを焼いて子どもたちに食べさせていたんだそう。中には本屋の奥で…という店もあったそうで、はたしてその本は大丈夫だったのかしら?  肝心のお好み焼きは、店主が「とりあえず広島出身だからやってみただけ…」と謙遜してましたが、麺はモチモチ、具沢山でまさに本場の味。旨し!  私の父は広島出身。 話をするうちに、父と店主の実家はなんと広島市内の隣町同士、どころか、小学校~高校まで同じというプチ奇跡が起きました。 店主は元は木工職人で、20年以上前に仕事で岩泉で来たところ、岩泉が好きになって、以来住んでいるそうです。  別にみなさんにとってどうという事もないかもしれないんですけど、とりあえず、ことし東京から盛岡に転勤になったことの次にびっくりしたことだったのでつい載せました。 世間は狭し!!
TOP