アナウンサーブログ

新春ラーメン紀行!

2021.01.15 Fri
本当に寒い日が続いています。
そんな時食べたいのはやっぱりラーメン!
そこで今週、5きげんテレビでは
「新春ラーメン紀行」と題して、
3回にわたっておすすめのラーメンを特集しました。

私はその第2弾を担当。
盛岡市内のお店の「中華そば」を取材しました。
場所は、高松公園(競馬場跡地の新エリア)近くの
住宅街。
「一二三(ひふみ)」という名前の
ラーメン屋さんです。

メニューは、しょうゆ味の「中華そば」と
塩味の「一二三ラーメン」の2種類のみですが、
ご主人は若い頃、料亭で修業していたということで、
しっかりと出汁のきいた奥深い味でした。

そんな「一二三」。店名の由来は、
ご主人の千葉二三男(ふみお)さんの名前と、
奥様の一恵(かずえ)さんの名前を
合わせたものだそうです。
ご主人いわく、
「妻は私より偉いので、
『二三』の上に『一』をつけました」と・・・。

夫婦二人三脚で営む
あったかいラーメン屋さんでした。
お店の名前がついた塩味の「一二三ラーメン」
お店の名前がついた塩味の「一二三ラーメン」
TOP