アナ’s フォト

藤村アナ アナウンサーを卒業

2021.03.29 Mon
テレビ岩手で30年間アナウンサーを務めてきた藤村惠一アナが、3月26日のプラス1の出演を最後にアナウンサーを卒業しました。
 
2014年から6年余りにわたって担当してきたプラス1。
出演が最後となるこの日もいつものように準備をしていました。
そしてスタジオに入った後は、時折藤村アナの冗談で和やかな雰囲気に包まれる場面も!
番組が始まるといつもと変わらずニュースを伝える一方で、
最後には藤村アナから視聴者の皆さんに向けてメッセージが送られました。
「視聴者の皆様、取材でお世話になった皆様、すべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。今までご視聴いただき本当に有難うございました。これからもテレビ岩手をよろしくお願いします。」
(※写真撮影時のみマスクをはずしています。)
(※写真撮影時のみマスクをはずしています。)
番組が終わると拍手に包まれ、記念撮影を♪アナウンス部も大集合しましたよ。
「ニュースプラス1いわて」だけでなく、災害報道や、スポーツリポートなど藤村アナの仕事は多岐にわたり、「夢見るピノキオ」のナレーターは第1回の放送から24年もの間務め、その声は岩手県民の「日曜日の夜の癒し」となっていたに違いありません。
アナウンス部としても寂しい気持ちでいっぱいです。
4月からは編成局長としてテレビ岩手の番組全体の取りまとめなどを担当します。
これまで30年間本当にお疲れ様でした。
TOP