アナウンサーブログ

2019.02.11(月)

2019.02.11 Mon
ことしで45回目となる花巻市石鳥谷町「たろし滝測定会」に行ってきました。 「たろし滝」は崖からしたたり落ちる沢水が凍ってできた氷柱のことで、地域の人たちは昔から氷柱の太さでその年の米の作柄を占ってきました。 できた氷柱の太さが太ければ太いほどその年の米の作柄がよいとされている「たろし滝」。 ことしの結果は・・・・・詳しくはきょうのプラス1いわてでご紹介します!
TOP