アナウンサーブログ

2016.03.31(木)

2016.03.31 Thu
きのう、小岩井農場に春を告げる花「ザゼンソウ」を取材してきました! 「ザゼンソウ」とは花の形が座禅をくむ僧侶の姿に似ているところから名前が付けられたと言われています。 特徴的なのはその姿。 赤紫色の花びらのような部分は「仏炎苞(ぶつえんほう)」という葉の一部。 花はというと、その内側の黄色い小さな部分です。 今年は暖冬の影響で開花が1週間ほど早まったというザゼンソウは今が見ごろ! 今度の日曜日まで観察会を行っているので、春の息吹を感じに出かけてみてはいかがですか? そしてザゼンソウにちなんだ期間限定メニューも登場! その名も「ザゼンソウジェラート」です☆ 本物のザゼンソウは毒があるので(!)食べられませんが、 こちらはイチゴ味&バニラ味で美味しくいただけますよ♪
TOP