番組審議会

この議事録は公式の議事録をそのまま掲載するものです。

第341回 番組審議会 議事録
平成12年 2月22日(火)
テレビ岩手

第341回番組審議会

1.日時

平成12年2月22日(火) 午後1時30分~

2.開催場所

テレビ岩手本社6階大会議室

3.委員総数

13名

  • 出席委員
  • 8名
  • 出席委員
  • 委員長
    岩 渕 孝 男
    副委員長
    勝   雅 行
    委員
    田 沼 征 彦
    委員
    栗 山 大 義
    委員
    二 宮 柊 子
    委員
    谷 村 啓 子
    委員
    清 水 健 司
    委員
    黒 岩 幸 子
  • 欠席委員
  • 委員
    菅 野 耕 毅
    委員
    伊 藤 敏 信
    委員
    岩 動   孝
    委員
    玉 山   哲
    委員
    増 本 智 昭
  • 社側出席者
  • 中 野 士 朗(代業取締役社長)
    新 沼 栄 喜(常務取締役業務局長)
    天 野 雅 行(常務取締役事業局長)
    小 熊 清 司(取締役総務局長)
    照 井 芳 夫(技術局長)
    村 田 憲 正(報道制作局専任局長報道部長)
    鈴 木 直 志(報道制作局次長アナウンス部長)
    渕 沢 行 則(報道制作局次長制作部長)
    大 村 精 一(業務局業務部長)
  • 事務局
  • 青 山 尚 之(業務局編成部長)
    佐 藤   秀(業務局編成部)
    畑   敦 子(業務局編成部)

4.議  題

1.「NNNニュースプラス1いわて」について
  (毎週月~金 午後6時23分~6時57分放送)

2.その他ご覧になった番組についてのご意見

5.議事の概要

「ニュースの中にシリーズものを挿入するなど番組構成がいい」「暗いニュースが多い昨今、ほっとする話題も多く取り上げ、いいと思う」「事故に関するニュースの報道は安否などの結果をまず第一に伝えるべきだ」など

活発な意見が交わされた。

6.審議内容

別紙のとおり

7.審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置及びその年月日

特記事項はないが、キー局及び関係局、関連部署に議事録を配布するなど、関係者に審議の内容を伝えた。

8.審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日

・自社制作番組「あなたと歩むテレビ岩手」(平成12年2月29日午前11時50分~11時57分放送)で、審議の概要を放送。
・平成12年2月23日(水)付読売新聞岩手版で公表。
・支社・支局に議事録を設置
・当社のインターネットのホームページで議事録を公開。

9.その他の参考事項

資料として以下のものを配布
・テレビ岩手自社制作番組放送スケジュール表(1999年12月~2000年2月)
・視聴者からの意見の概要

議事の内容

事務局

審議に先立ちまして、私共の社長の方から2つ報告をさせて頂きます。

社 長

本日はお忙しい中を有難うございます。
報告の1つ目は、社内機構が変わることです。これ迄「報道制作局」だったものを3月1日付で「報道局」と「制作局」に分割します。もう1つは、毎週夜11時台から午前0時台にかけて日本テレビ系列が放送している「ZZZ」というネット番組があり、現在はNTV、YTV、CTV、STV、FBS、HTV、KRYが制作しておりますが、この4月からテレビ岩手も食い込むことが出来ることとなり、全国発信することになりました。

社 側

「ZZZ」に関しては、毎週金曜日24時42分から30分間、「占い」をテーマに中山秀征とモーニング娘。を起用してお送りします。BS化の到来に向け、この様な娯楽番組を制作する機会が増えていくことと思います。

事務局

今回のテーマは「NNNニュースプラス1いわて」です。これからダイジェスト版のVTR視聴を行いますが、それに限らず普段御覧になっていて感じることでも構いませんので宜しくお願い致します。

─VTR視聴─

委 員

今回のこのテーマを頂き初めて新聞の番組欄を見ましたが、テレビ岩手は「5きげんテレビ」→「プラス1全国」→「プラス1いわて」と125分間の構成になっていますね。民放の他局はそれぞれ70分、50分、120分となっていますが、テレビ岩手は125間分のいい流れが出来ているなと思いました。岩手のことを知る為に、いい構成だと思います。

委 員

普段のニュースとシリーズものの混在で構成されているところがいいと思います。楽しく観させて頂きました。今後もこの路線で続けていって欲しいと思います。ただ、増田知事がよく画面に登場しますが、それが知事へのサービス乃至、知事のPR的になっている様な感じを受けます。もっと切り込んだ内容で取材してみてはいかがでしょうか。

委 員

取材源に問題があるのではないかと思っていました。発信されて当然というニュースが多く、もっと街の声や動きを取り上げた方がいいのではないかと思っていましたが、今日VTRで「シリーズ物」を観て、局も努力はしているのだなと感じました。また、地域と密着した情報が多く、数字や日程など明確な情報が分かり易くて良いと思います。ただ、全国ニュースからローカルニュースへ移行する際、もっとその2つの繋がりがあった方がいいと思います。

委 員

岩手のことが分かり易い作りだと感じました。1つの話題に長い時間を費やしているところがいいと思います。また、服装に関しては、男性キャスターはお洒落が上手いなと感じます。女性キャスターの前髪が目の辺りにかかっているのと、洋服のパッドが高過ぎるのが気になります。

委 員

地元にこだわるシリーズがあり、その中で様々な話題を取り上げていることはいいことだと思います。また、事故のニュースを取り上げる際には、先ず結果から先に伝え、その後に経過などの詳細を伝えるべきです。ニュース全般に於いて「悪いこと」の報道が多いので、愉快犯的な人が出てこないとも限らないので、もっと「良いこと」も多く報道すべきではないでしょうか。そうすることによって、「良い人」たちももっと増えてくるのかもしれません。

委 員

「シリーズもの」が良かったと思います。30分位の番組はなかなか時間的に視聴するのが難しいのですが、ニュース内に10分間位挿入すると観易くていいなと感じました。また、女性キャスターの服装ですが、もう少し上手く着られないものかな、と思いました。

委員長

まとめさせて頂きます。女性の立場からはファッションの話も出ましたので、是非参考になさって頂ければと思います。「シリーズもの」が良く、全国ニュースで暗い話題が多い中、ほっとするという意見もありました。総体的に「ニュース」と聞くと暗く殺伐としたイメージのものが多い中、こういう「シリーズもの」はいいと思います。流石は視聴率三冠王という構成だという声もありました。知事を取り上げる際には、PR的な報道にとどまらずにもっと色々な意見を発するべきだという意見もありました。また、全国ニュースからローカルニュースへ移行する際、もう少し繋がりが欲しいとも思います。

事務局

次回の番組審議会は3月28日(火)、午後1時30分から開催したいと思います。テーマは2つございます。1つは3月18日(土)16時から放送の「歴史ミステリー『旅に生き、旅に死す~謎の紀行家・菅江真澄を追え』」、もう1つは「ズームイン!!朝!」です。宜しくお願い致します。

TOP