お知らせ

「マスメディア集中排除原則」抵触による行政指導について

株式会社テレビ岩手と日本テレビホールディングス株式会社との間で、放送局の「支配」を原則として禁じる「マスメディア集中排除原則(「マス排」)」に2021年6月から抵触していたことについて、テレビ岩手は10月13日に総務省から行政指導を受けました。
マス排の抵触は10月3日に両社を兼務していた役員1名が辞任したことですでに解消しております。
テレビ岩手では、「マスメディア集中排除の原則」に抵触する状態であったことをお詫びするとともに、行政指導を受けたことを真摯に受け止め、再発防止に努めてまいります。