5きげんクッキング

2021年09月08日 (水)

一覧へ戻る 
今週のテーマ

家族4人で500円料理/岩手の食材で健幸に

5きげんクッキング

夕顔の八宝菜

1人分=433Kcal

新井尚美さん

夕顔の柔らかい食感はどんな調味料にもよくなじみます♪

2人分

  • 夕顔…4~5センチ(200g)
  • 生姜…1片
  • 豚こま切れ肉…70g
  • タケノコ…1/4個(30g)
  • 人参…30g
  • きくらげ(戻したもの)…30g
  • えび…6尾
  • うずらの卵(ボイル済みのもの)…4個
  • なると…1/2本(40g)
  • 枝豆(ゆでてサヤから出し薄皮をむいたもの)…適量
  • 酒…大さじ2
  • 中華スープの素(ペースト状)…大さじ1/2
  • 水…150cc
  • ゴマ油、塩、コショウ、片栗粉

作り方

1
<材料の下準備> ・生姜…千切り  ・たけのこ…薄切り ・人参...短冊切り ・夕顔…ワタと皮を除き短冊切り ・えび…殻をむいて背ワタを除く ・なると…縦半分にして斜め切り
2
ゴマ油を熱したフライパンで、生姜を炒める。香りが出たら豚肉を加え、肉に火が通ったら、たけのこ、人参、きくらげを加える。
3
全体に油が回ったら、夕顔を加え更に炒め、酒、中華スープの素、水を加えて、野菜に火が通るまで4~5分煮る。
4
えび、うずらの卵、なるとを加えて、えびに火を通し、塩、コショウで調味する。水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に枝豆を加えて器に盛りつける。
TOP