5きげんクッキング

2020年12月11日 (金)

一覧へ戻る 
今週のテーマ

家族4人で500円料理/岩手の鶏肉を食べよう

5きげんクッキング

岩手県産とりむね肉とホンビノス貝のココット焼き

ホテルメトロポリタン盛岡ニューウィング料理長 狩野美紀雄さん

岩手のおいしい鶏肉をたくさん使いましょう☆

4人分

  • 鶏ムネ肉…2枚(200g×2)
  • ニンニク…1/2片(つぶす)
  • ベーコン…20g(拍子切り)
  • マッシュルーム…4個
  • ジャガイモ…1個(皮をむいて食べやすく切る)
  • ニンジン…1/2本(皮をむいて食べやすく切る)
  • 芽キャベツ…4個
  • ホンビノス貝…4個
  • タカノツメ…1/2本
  • ミニトマト…4個
  • パセリ…1本
  • ブイヨン…80cc
  • オリーブ油…40cc
  • 粒マスタード…12g

作り方

1
鶏ムネ肉は、厚い部分に切り込みを入れる。ペーパータオルで水分をふき取り、常温に戻しておく。(15~20分)
2
ココット鍋(蓋のできる鍋)に、オリーブ油(20cc)と、ニンニクを入れて香りを出す。(弱火) 鶏ムネ肉に軽く塩、コショウをふり、皮側から入れて焼く。両面に焼き色をつけて一度取り出す。 ニンニクも取り出す。
3
残りのオリーブ油を入れ、ベーコン、マッシュルーム、ジャガイモ、ニンジン芽キャベツ、ミニトマトを炒める。
4
ホンビノス貝、2の鶏ムネ肉とニンニクを戻し入れ、タカノツメ、パセリ(1枝)、ブイヨンを加えて、中火で約8分加熱する。火を止め、そのまま5分置く。
5
<いただき方> 具材をすべて取り出し、煮汁に粒マスタードとパセリ(刻んで)を加えてソースをつくる。
6
皿に、鶏ムネ肉を切り分け、ホンビノス貝、野菜を盛り付け、ソースをかける。 
TOP