5きげんクッキング

2020年10月16日 (金)

一覧へ戻る 
今週のテーマ

金曜日はお菓子をつくろう

5きげんクッキング

アップルパイ

1人分=410Kcal

モダンタイムス 小田島淳子さん

リンゴのフィリングは味を見ながら仕上げましょう☆

14センチ×18センチ1台分

  • 冷凍パイシート(市販・19×19センチ)…2枚
  • <フィリング>
  • リンゴ(紅玉・中)…4個
  • グラニュー糖…大さじ4と1/2
  • 無塩バター…30g
  • シナモンパウダー…適量
  • <卵液>
  • 卵黄…1/2個、水…大さじ1/2
  • <仕上げ>
  • アプリコットジャム…適量(裏ごす)

作り方

1
<フィリングをつくる>→ リンゴは皮をむき、12等分のくし切りにする。そのうち2個分は1切れを4つに切る。残り2個分はフードプロセッサーにかける(またはみじん切りする)。
2
厚手の鍋に、1のリンゴとグラニュー糖を入れ、弱火の中火にかけて、時々混ぜながら7分間煮る。火からおろし、シナモンパウダーとバターを加え混ぜる。ここで必ず、ペースト状のリンゴの味をみる。(足りなければ、砂糖、シナモン、バターを味を見ながら加えて調整する。)バットに広げ、常温になるまで冷ます。
3
<パイの準備をする>→ パイ生地は、1枚は上下2センチくらいを残して、5ミリ幅に切り込みを入れる。もう1枚は、3センチ幅の帯2本を取り、残り部分にはフォークで所々穴を開ける。
4
穴をあけたパイ生地の中央に、縦にリンゴのフィリングを置く。パイ部分に卵液を塗って、切り込みの入った生地をかぶせる。両端に卵液を塗り、帯を置く。小麦粉をつけたフォークで帯を強くおさえ、卵液を塗る。
5
230℃のオーブンで15~18分焼く。
6
取り出し、裏ごしたアプリコットジャムをたっぷり塗る。
TOP