2019年2月4日放送
【第42回】いわてで働こう!~U・Iターンによる県内就職を促進~
岩手県の有効求人倍率は、およそ5年半以上、1倍台で、人手不足が続いています。
働く方を求め、県内の関係者が一体となって、
U・Iターンや県内就職を促進するための取り組みを続けています。
県では、県内で就職ガイダンスや面接会を5回、
東京でも、U・Iターンフェアを年2回開催します。
今回は、岩手での就職活動を支援する取り組みを紹介します。