2017年2月20日放送
【第44回】県産米のブランド化推進 ~「金色の風」デビューに向けて~ 
県産米の最高級品種として開発した県オリジナル水稲新品種「金色の風」。ふわりとした食感と豊かな甘みが特徴のお米で、試食した首都圏の消費者や米穀店からの評判も上々です。今回は、1月31日に開催した「金色の風」生産・販売キックオフイベントの様子などを通じて、県産米のブランド化に向けて、関係機関が一体となって取り組む様子を紹介します。