2016年3月14日放送
【第48回】起業で被災地の経済を活性化!~さんりく未来産業起業促進事業の活用~
被災地で起業しようとする皆さんを後押しし、地域経済の活性化やにぎわいの創出につなげようという取り組みが、「さんりく未来産業起業促進事業」です。これまで、3年間で94名が、起業支援を受け、うち60名が補助事業を活用して起業しています。そこで今回は、自然体験・案内業を起業した方から、起業のきっかけや今後の抱負などをお聞きします。個々の夢や想いを実現する起業が復興やまちの賑わいにつながっています。県は被災地で起業を志す方を応援します。