2015年5月18日放送
【第7回】希望郷いわて 元気・体力アップ60運動
今、県内の小中学校で、「希望郷いわて 元気・体力アップ60運動」が展開されています。生活の中で、運動する機会が少なくなりがちな子供達が、運動習慣を身に付ける事ができるよう、学校・家庭・地域が連携し、1日60分以上の運動やスポーツに取り組もうという運動です。今回は積極的な取り組みを行っている小中学校の業間運動、全校トレーニングの様子を紹介します。児童生徒が1日60分以上運動やスポーツに親しむことができるように、ご家庭でも「元気・体力アップ60運動」に取り組んでいきましょう。