放送ラインナップ

Vol.484 9月23日  ピノキオ流 旅のススメ 〜新潟・村上 美・食・酒〜

トップ画像1トップ画像2トップ画像3

新潟県の最北部に位置する村上市。豊かな自然と受け継がれてきた伝統。
旨い酒、郷土料理、日本海に沈む夕日を求めて、魅力満載の村上へ。

城下町・村上 町屋の風情

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

“北限の茶”村上茶を提供する、明治元年創業の老舗『冨士美園』。
渋みの中に、旨みと力ある香りがあるお茶を頂きながら、伝統の屏風を眺めてみては?「屏風まつり」は、村上市内70軒の町屋で見学できます。

◆城下町村上 町屋の屏風まつり 9月15日〜10月15日 ※見学無料

●冨士美園

【住所】新潟県村上市長井町4-19
【営業】平日 8:00〜19:00
【定休】元日
【TEL】 0254-52-2716

 

三面川の恩恵

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

市内を流れる「三面川」のほとりにある『イヨボヤ会館』。
「イヨボヤ」とは、村上の方言で「鮭」の事。日本で最初の“鮭の博物館”で関わりの深い、村上と鮭の歴史と文化を学べます。

●イヨボヤ会館

【住所】新潟県村上市塩町13-34
【会館】9:00〜16:30
【料金】一般 600円 / 小中校生 300円
【定休】年末年始
【TEL】 0254-52-7117

 

村上の鮭づくし

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

創業270年の老舗料亭『能登新』。鮭を無駄なく、頭から尻尾まで伝統の調理法で仕上げる、鮭のフルコース。村上の伝統工芸「村上堆朱」のお膳の上に広がるここでしか味わえない“鮭料理”を。

◆川煮 2,000円〜(税別)
◆鮭御膳 2,500円 ※昼のみ提供

●料亭 能登新

【住所】新潟県村上市飯野2-1-9
【営業】11:30〜14:00(L.O 13:30)/ 17:00〜23:00(L.O 22:00)
【定休】不定休
【TEL】 0254-52-6166

 

山紫水明の地・村上

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

古くから酒造りが盛んな城下町・村上。地元14の酒蔵が一つになった『大洋酒造』。
『和水蔵』は、米蔵を改装した常設展示場。酒造りの道具や酒器の展示の他に『大洋酒造』ほとんどの酒の試飲が可能。お好みの日本酒を探してみては?

◆純米大吟醸 大洋盛(720ml) 5,000円(税別)

●大洋酒造 和水蔵

【住所】新潟県村上市飯野1-4-31
【営業】9:00〜12:00 / 13:00〜16:00
【定休】12月31日、1月1日
【TEL】 0254-53-3145

 

夕日の美しい宿

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

開湯100年を越える「瀬波温泉」。日本海に建ち並ぶ温泉宿の中で「夕映え日本一」に輝いた『汐美荘』。熱めの温泉と、季節ごとに楽しめる料理、日本海に沈む夕日を楽しんで。夕映え時刻には「夕映えソムリエ」による夕日解説が開催されます。

◆村上牛とあわび会席 平日 2名様1室・大人お一人様 22,000円〜

●夕映えの宿 汐美荘

【住所】新潟県村上市瀬波温泉2-9-36
【TEL】 0254-53-4288

 

潮風とカモメに出会う旅

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

およそ11km続く美しい海岸線「笹川流れ」。
日本百景にも選定された海岸景勝地を、船から眺めて。
『笹川流れ遊覧船』では、洞窟や奇岩の景色と、カモメの餌付け体験が楽しめます。

●笹川流れ遊覧船

【住所】新潟県村上市桑川975-44
【出航】9:00頃〜16:00頃(最終)3月下旬〜11月中旬まで運行
【料金】大人 1,000円 / 子ども 500円
【TEL】 0254-79-2154

 

笹川流れ 手作り海水塩

テーマ 画像
テーマ 画像1テーマ 画像2
テーマ 画像3テーマ 画像4

笹川流れにある『塩工房 Salt & Cafe』。清らかな海水から作る塩作りを見学できます。薪をたいて作る、昔ながらの塩作り。その工程を眺めながら、潮の香りを感じるテラスで、「塩むすび」や「ソフトクリーム」を味わって。
◆笹川流れ 玉藻塩(150g) 850円(税別)
◆塩むすびセット 900円
◆塩ソフトクリーム 350円

●笹川流れ塩工房 Salt & Cafe

【住所】新潟県村上市脇川1008-1
【営業】11:00〜15:00
【定休】木曜日(塩工房は営業)
【TEL】 0254-78-2468

 

ラスト画像1ラスト画像2ラスト画像3

深まる秋の訪れと共に、鮭は三面川に帰り、新酒の仕込みも始まります。
ゆったりとした城下町の風情あふれる“おいしい”村上に、出かけてみませんか?

Copyright(c). TVI. All rights reserved.