新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2013年7月8日

第15回・世界遺産平泉の理念を伝えよう

Texte alternatif


多くの観光客で賑わいを見せている平泉。県では世界遺産登録2周年を記念して様々なイベントを行いました。ラジオから流れる歴史解説を聴きながら、毛越寺や中尊寺周辺を散策する恒例の平泉ウォークが今年も行われました。栄華を極めた古都平泉に想いを馳せながら、参加したのは県内外の平泉ファン520人。親子連れやお孫さんとの参加者など、幅広い年齢層の方が初夏の平泉を散策し、その魅力についても触れました。また、岩手県公会堂で行われました「平泉シンポジウム」の模様もお伝えします。平泉の「人と人」、「人と自然」との共生の理念を胸に、県民130万人が一丸となって、震災からの復興を加速していきましょう。

Copyright© TVI All Rights Reserved.