新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2013年2月4日

第43回・ハンド・イン・ハンド 手をつないで地域をつくろう~震災を乗り越え、今こそ、教育振興運動の底力で~

Texte alternatif


「教育振興運動」は、学校、家庭、住民等が総ぐるみで、地域の教育課題の解決に自主的に取り組む県独自の教育運動です。昭和40年に、県内各地で地域をあげて学力向上のための取組みを行ったのが始まりで、以来、本県の教育水準の向上、子どもの健全育成、家庭や地域の教育力向上など、県の教育環境の整備充実に大きな役割を果たしてきました。番組では、これまでの教育振興運動の成果と課題の共有化を図るため開催された「教育振興運動集約県大会」を取り上げます。県では、より多くの皆さんに教育振興運動への関心を持っていただき、参加していただくことで、「子どもは地域で育む」という気運を高め、21世紀の夢県土いわてを担う青少年を育成したいと考えています。

Copyright© TVI All Rights Reserved.