新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2013年1月28日

第42回・我ら!いわて復興応援隊#1~被災地の今を発信~

Texte alternatif


県では、県内を拠点として被災地の復興や地域の活性化に取り組む若い人材を「いわて復興応援隊」と名付けて募集し、現在15名の方が被災地等で活動を繰り広げています。番組では、隊員の被災地での活動を紹介し、復興には若い人材が積極的に地域住民とふれあい、地域活性化に取り組むことが重要であることを伝えます。番組で取り上げる山下さんは、東京で『いわて銀河プラザ応援女子会anecco.』として県のPR活動の経験もあり、震災を契機に何か岩手のためになることをしたいと思って隊員になりました。現在、山下さんは、野田村に採用され、地域の方とのふれあいを通して、地域の魅力をブログ等により情報発信しています。

Copyright© TVI All Rights Reserved.