新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2012年11月19日

第33回・縄文遺跡群の世界遺産登録~一戸町の御所野遺跡~

Texte alternatif


縄文遺跡として、広く知られている青森県の三内丸山遺跡をはじめとする北海道・北東北に広がる縄文遺跡群は世界遺産登録を目指しています。その遺跡群の中に、一戸町の御所野遺跡が含まれており、番組では、世界遺産登録を目指す取り組みの一環として行われた「縄文遺跡探訪バスツアー」と「岩手県縄文フォーラム」を取り上げます。御所野遺跡の地元一戸町では、遺跡だけでなく周囲の自然環境の保護を図るなど、平泉に続く世界遺産登録の実現に向けた取り組みが広がっています。

Copyrightc TVI All Rights Reserved.