新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2012年10月22日

第29回・震災からの農業再生#4~広田半島営農組合の挑戦~

Texte alternatif


沿岸被災地の農業再生の取組みを5回にわたって紹介するシリーズ。4回目の今回は、陸前高田市の農業再生の取組みを紹介します。 陸前高田市の広田地区の水田は津波による冠水で1ヘクタールしか作付ができず、今年は8ヘクタールまで作付面積を増やして地域の農業再生を実践しています。生産性の向上に向けた営農組合と農業普及員の連携により、米作りの再開と併せて取り組んだ加工販売施設の再建。ここ、広田半島では、農業の再生が地域の活性化を促しています。

Copyrightc TVI All Rights Reserved.