新番組「いわて希望の一歩」は、県民計画・復興計画の各政策・施策を各週タイムリーに何を目的とした取組みや施策なのかを明確に紹介します。特にも復興へ向けた岩手県の着実な歩みを、分かりやすく、親しみやすく、そして力強く、一歩を踏み出す指針となるような番組です。
2012年8月6日

第18回・米国からの支援に感謝

Texte alternatif


今回は、日米の官民パートナーシップによる「TOMODACHI構想」の中で、次代を担う高校生等を米国に招いて、短期留学をしてもらおうという「TOMODACHI教育交流プログラム」の取組みを紹介します。岩手県からは、70名の中高生が招待されます。番組では、プログラムのオリエンテーションを取材し、この短期留学へ向かう中高生の意気込みや保護者の期待等を伝えます。

Copyrightc TVI All Rights Reserved.