episode5

2010年10月30日(土) 放送内容

奥州市水沢区の中心部にある水沢公園の一角。明治から昭和時代にかけて活躍した水沢出身の政治家の銅像が建っています。そのスケールの大きさから「大風呂敷」といわれた後藤新平。福島の医学校を卒業後、医師として愛知の病院に勤務しました。24歳の若さで病院長と医学校長に就任。岐阜で暴漢に教われた板垣退助を手当てした事から政界入りしました。その後、各大臣や東京市長などを歴任。1928年、岩手医学専門学校で、「諸君は偉大なる田舎医者たれ」と講演をしました。医師としての情熱を胸に近代日本を築いたのです。