2015.2.28(土)

【第41回】血管腫

わたしたちの体の中に張りめぐらされている「血管」。酸素や栄養を豊富に含んだ血液を細胞組織に送るなどの大切な役割を担っている。この血管が腫れて大きく膨らんだり、皮膚の変色を起こしたりするのが「血管腫(けっかんしゅ)」や「血管奇形」と呼ばれる病気。そのほとんどは良性だが、時に痛みを伴って命に関わる場合も…。血管を切らずに行う新しい治療法とは?

番組に登場した主な先生

【岩手医科大学附属病院 形成外科】長尾 宗朝 医師(助教)
【岩手医科大学附属病院 小児科学】遠藤 幹也 医師(准教授)

お問い合せ

岩手医科大学附属病院 形成外科外来
電話
019-651-5111
内線
2022