2015.1.31(土)

【第40回】いわて東北メディカル・メガバンク

「東日本大震災」で大きな被害を受けた岩手で、健康に関する大規模な追跡調査が行われている。「いわて東北メディカル・メガバンク(通称IMM)」。文部科学省の計画にもとづき、宮城県の東北大学とも連携しながら、被災者を含む約3万人の健康デ―タを、10年間に渡って調査・集積する。調査は遺伝子レベルで行われ、ひとりひとりにあわせた治療と予防をめざすという。

番組に登場した主な先生

【いわて東北メディカル・メガバンク】祖父江 憲治 機構長(岩手医大 副学長)

お問い合せ

いわて東北メディカル・メガバンク機構
URL
http://iwate-megabank.org
フリーダイヤル
0120-100-867