2014.3.29(土)

【第34回】糖尿病を正しく知る

すい臓でつくられるインスリンが不足し、血液の中のブドウ糖の量、いわゆる血糖値が慢性的に高くなる「糖尿病」。合併症を起こしやすいうえ、気がつかないうちに病気が進行するため、早期発見が難しい。日本人の患者数は、予備軍まで入れると、40歳以上の実に3人に1人ともいわれる。最新の治療法は…、注目の薬は…。

番組に登場した主な先生

【岩手医科大学 糖尿病・代謝内科】教授 石垣 泰 医師

お問い合せ

岩手医科大学附属病院 糖尿病・代謝内科
電話
019-651-5111
内線
2265