2013.11.30(土)

【第32回】緑内障

光を感じ、周囲の情報を脳に伝える重要な役割を持つ器官の目。このうち、眼圧が高くなるなどして、視神経に障がいが起こるのが「緑内障」だ。中途失明になる原因の約25パーセントを占め、40歳以上の約20人に1人が「緑内障」患者とされる。しかし、ほとんどは視神経の損傷がゆっくりと進行するため、視野が欠けていることに気付いた時には、症状が相当進んでいる場合が多く、放置すると失明の危険がある。

番組に登場した主な先生

【岩手医科大学 眼科学講座】助教 後藤 恭孝 医師

お問い合せ

岩手医科大学附属病院 眼科外来
電話
019-651-5111
内線
2230