2012.2.25(土)

【第19回】IBS過敏性腸症候群

大事な会議の前や通勤途中などに突然お腹の調子が悪くなることはありませんか。
ストレスに起因して、慢性的な下痢や便秘、腹痛を繰り返す疾患、IBS、過敏性腸症候群。
急にトイレに行きたくなるため、学校や会社に行けなくなったり、外出を控えるようになるなど、クオリティオブライフ、生活の質の低下につながる疾患です。
症状を放っておくと、トイレが気になって外出できないなど切迫した精神状態になるため更に病状が進行するという悪循環に陥ります。

番組に登場した主な先生

【岩手医科大学 消化器・肝臓内科】千葉 俊美 医師
【岩手医科大学 心療内科】鈴木 順 医師

お問い合せ

岩手医科大学附属病院
電話
019-651-5111
内線
2220(消化器・肝臓内科外来)